【EC-CUBE3】自作CSSファイルの追加方法(デフォルトテンプレート)

環境
EC-CUBE: 3.0.15

デフォルトテンプレート環境において自作のCSSを組み込む方法について説明します

default_frame.twigのコピー

[EC=CUBEインストールルート]/ src/Eccube/Resource/template/default/default_frame.twig
[EC=CUBEインストールルート]/ app/template/default/default_frame.twig
配下にFTPソフト等を利用してコピーします。

default_frame.twigの修正(追記)

コピーしたdefault_frame.twigの48行目の後に追加したいcssファイル名を追記します。
下記ソースは「add.css」と言う名前のcssファイルを追加する為の記述になります。

自作CSSの配置

[EC=CUBEインストールルート]/ html/template/default/css
配下に作成したcss(当説明では「add.css」)を配置します。


この手順で自作CSSを利用する事ができます。
この記事は役に立ちましたか?
  • 役に立った(0)
  • もっと詳しい情報が必要(0)
  • 情報が古かった(0)
  • 目的の情報では無かった(0)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする